- Poupée -

Robe Cuvilliés

ローブ キュビイエ

ドイツロココの神髄キュビイエの作品に
インスパイアされたケープドレス

End of sale

ミュンヘンを旅していた時、心惹かれた建築は
宮廷装飾家フランシス ド キュビイエの作品ばかりでした。

特にニンフェンブルク城の離宮であるアマリエンブルクは
心を掴まれる華麗で耽美な装飾、淡い色合いに鏡の反射が美しく
ずっと時間が止まればいいのにと思うほど特別な体験でした。

les fringues

壮麗な宮殿に施された装飾イメージを
肩回りを柔らかく包むシフォンのフリル
コルセットを思わせる身頃には3種のレースとリボン
両山チュールのフリルをふんだんに使い表現しています。

A propos de la robe

スカート部分はボリュームを加えるために
種類の違うチュールを重ねて立体的で
コントラストの美しいシルエットに仕上げました。

avoir de la classe

お色は3色、いずれも物語を感じさせるロマンティックな仕上がりです。
ロココの耽美を表すペールブルー
アマリエンブルクの甘美で華麗なモーヴピンク
夜の宮殿の静けさをイメージしたモノトーン

Détail

着脱しやすい後ろファスナー
ボリューミーなチュールスカート
パニエなしでも美しいシルエットを保ちます。

Movie

再販のお知らせについて

メールアドレスをご登録いただいたお客様には、
この商品の再販開始時にEメールでお知らせします。

Share

Japanese

[[recommendation]]